読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日ノ本ヲ駆ケル

HONDAのバイク、VFR1200Fで日本一周してきた時の記録です。

日本一周19日目

おはようございます。あっきゅです。

昨日は伊勢崎のホテルから栃木県の道の駅「湯西川」まで進みました。

f:id:akkyu_5945:20160818075309j:plain

台風一過の綺麗な空ですね。

昨日ホテルのコインランドリーを使わせてもらおうと思ったらなかなか空いておらず、せっかくなのでチェックアウトギリギリまで居るつもりで朝から洗濯機にかけました。


なので出発は朝10時ごろ。

f:id:akkyu_5945:20160818075803j:plain

大分日差しに秋の気配がしてきましたね。

この日はまず赤城山へ登ります。f:id:akkyu_5945:20160818075926j:plain

遠くに見えるのが大食らい空母の名前の由来、赤城山です。

ペースの遅い車がいたので鳥居前のコンビニで休憩します。

f:id:akkyu_5945:20160818080129j:plain

鳥居が見えるんだけど、写真だとよく分かんないですねw

f:id:akkyu_5945:20160818080247j:plain

こんなのがあったので買ってみました。

ペパーミント味らしいですが、それはほのかに香る感じで味も甘ったるくもなく、地味に好きな味でした。

これは見かけたらまた買ってもいいかな。


そしてさあ出発しようかという所で転けました。

坂道でニュートラルのまま跨がろうとしたので、そのままズルズルと、ゆっくりと倒れました。


たまたま通りかかったチャリダーの方とお坊さんと3人がかりで起こしましたが、荷物積んでるとこれでもやっと起せるくらいなんですね…。

お二方、ありがとうございました。

1人だと無理でした。


その後チャリダーの方と少しお話しましたが、元々低かったテンションがさらに低くなって赤城山へ。

f:id:akkyu_5945:20160818154555j:plain

道は楽しいのですがうまく走れませんでした。

f:id:akkyu_5945:20160818154502j:plain

お土産屋さんが並ぶ通りもスルーして、

f:id:akkyu_5945:20160819060425j:plain

そのまま下山しました。

このままじゃいけないと思い、途中の道の駅でご飯をしっかり食べることにします。

f:id:akkyu_5945:20160819060810j:plain

おろしカツ定食。

ブランド豚がいるみたいで、それを使ったとんかつらしいですが、しっかりとした歯応えがあって美味しかったです。


少し元気になりました。

次は名道50選のひとつ、「金精道路」へ向かいます。

f:id:akkyu_5945:20160819061222j:plain

ここはワインディングも楽しいですし、山頂から見る中禅寺湖もなかなかの物ですね。

交通量は私が通った時は少なからずあり、なかなかペースが上がりませんでしたが良い道でした。


更に続けて、戦場ヶ原を抜けた先にある名道50選、「中禅寺湖スカイライン」へ。

f:id:akkyu_5945:20160822132951j:plain

立派な建物が道に入ってすぐ有りましたが、あれが中禅寺でしょうか。

あまり興味が無いので先へ進みます。

途中の展望台から男体山中禅寺湖が見えます。

天候と相まってどこか神秘的でした。

f:id:akkyu_5945:20160822134752j:plain

更に先へ進ましょう。

f:id:akkyu_5945:20160822135011j:plain

終点の展望台へ到着。

ここからは山しか見えません。

f:id:akkyu_5945:20160822135826j:plain

足尾銅山跡の緑のない山と、厚い雲が終末感を感じさせます。

続いていろは坂を降り、日光東照宮をスルーして到着したのが、この日最後の目的地、名道50選「霧降高原道路」。

f:id:akkyu_5945:20160822163155j:plain

眼下に雲が広がっています。

f:id:akkyu_5945:20160822164218j:plain

この日は湿度が高く、このまま標高を上げていくと、名前の通り霧が覆ってきました。

f:id:akkyu_5945:20160822164340j:plain

展望は開けません。

f:id:akkyu_5945:20160822164728j:plain

日没までの時間も迫り、視界も悪くなってきたのでこのまま走り抜けます。

今日の休憩先は道の駅「湯西川」。

そこまで最短ルートで向かいました。


途中、ダム沿いの道を抜けた先で感動した事があります。f:id:akkyu_5945:20160822165441j:plain

それはこの青看。

f:id:akkyu_5945:20160822165338j:plain

とうとう東北地方の地名が出るところまで来たんだなって。

普段目にする人は何も感じない道路の情報でも、旅人の私には感慨深かったです。


この青看からしばらく走ると湯西川の道の駅がありました。

事前情報は無しでしたが、銭湯が有ったので入らせて頂くことに。

f:id:akkyu_5945:20160822170007j:plain

大人1人510円。

地元の人に愛されてるような、そんな印象を受けました。

それから足湯も有るみたいです。

f:id:akkyu_5945:20160822170119j:plain

温泉の営業時間が終わっても湯気が出ていたので、浸かるだけなら24時間出来そうです。

翌日の朝触ったらぬるくなってましたけどね。

この日は雨が降っていたので、屋根の下にテントが晴れそうなスペースはありましたが、駐車場からいちいち運んでくるのも面倒くさかったので、またベンチで寝ることにしましたとさ。



今日の出費


入浴料  510円

食費  1396円

ガソリン代  1527円


合計  3433円

更新が遅れて申し訳ありませんでした。

続きも早めに更新していきます。

では。