読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日ノ本ヲ駆ケル

HONDAのバイク、VFR1200Fで日本一周してきた時の記録です。

日本一周38日目

こんにちは。あっきゅです。

今回は小樽ライダーハウスを出発し、富良野の「星に手の届く丘キャンプ場」まで進んだ時のことを紹介します。

f:id:akkyu_5945:20161004134956j:plain

小樽ライダーハウスさん、お世話になりました。

またいつか沈没しに来ます。

まずは高速道路を使い夕張を目指します。

f:id:akkyu_5945:20161004135101j:plain

途中の由仁サービスエリアで休憩。

f:id:akkyu_5945:20161004135203j:plain

ここであげいもをいただきました。

この素朴な味、なかなか良いですね。

インターを降りてすぐの道の駅で休憩。

f:id:akkyu_5945:20161004135337j:plain

道の駅「夕張メロード」。

ここで珍しいものを発見しました。

f:id:akkyu_5945:20161004135506j:plain

ゆでると麺のようにほぐれるらしいです。

f:id:akkyu_5945:20161004135637j:plain

植物の神秘ですね。

 

その後はメロン熊を身に夕張市の物産センターへ。

f:id:akkyu_5945:20161004135811j:plain

いた・・・けど店構えは立派な割に店内はこれのグッズばかり。

f:id:akkyu_5945:20161004135945j:plain

広大な駐車場もさみしさを助長します。

これはひどい

来なければ良かったと思いましたが、こう思うことも勉強ですね。

 

気を取り直して富良野まで行きましょう。

f:id:akkyu_5945:20161004140221j:plain

まずはお菓子の有名店、「六花亭」へ向かいます。

f:id:akkyu_5945:20161004140403j:plain

店内に喫茶スペースがあったのでそちらでできたてのお菓子をいただくことに。

f:id:akkyu_5945:20161004140545j:plain

天気がよければいい景色を見ることができそうですね。

開放感がすごい。

f:id:akkyu_5945:20161004140718j:plain

ここでは雪やこんこチーズと、

f:id:akkyu_5945:20161004140821j:plain

名前は忘れましたが塩豆大福をチョイス。

雪やこんこは外のクッキーがサクサクでチーズも濃厚。

スイーツ男子は悦ぶこと請け合いですね(女子もね)

豆大福は豆がすこし塩辛いんですが、それが中の餡を引き立てていて和菓子らしくさっぱりとした味わい。

こちらも美味しかったです。

これは帯広本店のサクサクパイも期待できますね。

f:id:akkyu_5945:20161004141210j:plain

その後は星に手の届く丘キャンプ場へ向かいます。

なかなか評価の高いキャンプ場だったのですが、入り口からサイトまでがダートになっていて走るときはかなり緊張しました。

バイク乗りの方も結構おられましたが、ダートが苦手な人は辞めておいたほうがいいと思います。

ですが、ここのダートを走った後にはご褒美が待っています。

f:id:akkyu_5945:20161004141544j:plain

ミシュランにも乗ったらしいジンギスカン

臭みもなく柔らかいお肉は大変良いものでした。

晩御飯を終えテントに戻り、星空観察としゃれこみたかったですが、生憎と今日は曇り空。

霧まで出てくる始末で星を見ることは叶いませんでしたが、ダートがあるところと料金と、いきなり距離感が近い女性店員がいること以外は良いキャンプ場でした。

料金は1000円と、本州から見たらそんなに高くない料金なんですけどねw

 

次回は美瑛、富良野を観光します。

では。