読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日ノ本ヲ駆ケル

HONDAのバイク、VFR1200Fで日本一周してきた時の記録です。

日本一周51日目

こんばんは。あっきゅです。

今回は標茶町にある「多和平キャンプ場」から紋別にある「コムケ国際キャンプ場」まで進んだ時のことを紹介します。

まずは昨晩を共にしたtakapさんを見送りました。

f:id:akkyu_5945:20161016223936j:plain

旅の最中の通販の仕方とか教えてくれてありがとうございました。

ともに名道50選制覇がんばりましょうね!

お見送りを済ませ、私も出発の準備を終えましたが少しゆっくりしていきます。

f:id:akkyu_5945:20161016224324j:plain

展望台があったので登ってみたり。

f:id:akkyu_5945:20161016224605j:plain

開陽台ほどではないけどなかなかなパノラマ感。

f:id:akkyu_5945:20161016225029j:plain

ひつじを見たり。

f:id:akkyu_5945:20161016225157j:plain

コーラを飲んだり。

f:id:akkyu_5945:20161016225406j:plain

ここまでゆっくりしているのには理由があります。

f:id:akkyu_5945:20161016225547j:plain

それはこちらのカレーを食べるため。

標茶町のブランド牛である「星空の黒牛」を使ったビーフカレー。

じっくりと煮込まれたお肉はスプーンで容易にほぐせ、ルーも濃厚なうまみが凝縮された美味しいものでした。

今書いててもまた食べたくなってきました。

 

さて、わたしもそろそろ出発します。

まずは昨日takapさんが言ってた和琴半島へ。

f:id:akkyu_5945:20161016230618j:plain

ここは屈斜路湖に突き出た半島です。

f:id:akkyu_5945:20161016230859j:plain

この日は天気こそ良かったものの、湖面は昨日ほど穏やかではありませんでした。

f:id:akkyu_5945:20161016231112j:plain

半島内に入ったら神社へお参りし、

f:id:akkyu_5945:20161016231319j:plain

先端付近にある「オヤコツ地獄」へ向けて歩きます。

この日は台風で塞がれている区間があるとの事だったので距離的に遠回りになるルートを歩きました。

f:id:akkyu_5945:20161016231639j:plain

汗だくになりながら「オヤコツ地獄」へ。

下調べせずに行きましたがガスの噴き出し口だったのですね。

道中で感じた硫黄のにおいの正体はこれでした。

f:id:akkyu_5945:20161016232102j:plain

くわしくはこちらに。

 

f:id:akkyu_5945:20161016232704j:plain

その後は夏装備を長崎に送り返したり、

f:id:akkyu_5945:20161016233059j:plain

積載スペースが広くなったので炭火グリルを買ったり。

f:id:akkyu_5945:20161016233754j:plain

そしてこの日の宿泊先である「コムケ国際キャンプ場」へ。

到着が遅れてしまったので利用料は翌日に支払うようにしてもらえました。

f:id:akkyu_5945:20161016234154j:plain

設営を終え、新しく購入した装備を試すことに。

f:id:akkyu_5945:20161016234629j:plain

これであめすぴさんがおすすめしてくれたジンギスカンを焼いてみます。

f:id:akkyu_5945:20161016234847j:plain

ウホッ!いい音!

焼けるのが早い!炭で焼くからもちろん美味い!

そしてなにより暖かい!!

f:id:akkyu_5945:20161017001009j:plain

炭ってかさばるので敬遠してきましたが、あるとやはり良いものですね。

キャンプが楽しくなります。

f:id:akkyu_5945:20161017001335j:plain

それに前室に入れてしまうとすごく暖かい。

テント内半袖で過ごせます。すばらしい。

これは今からの時期心強いですね。

 

では。