読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日ノ本ヲ駆ケル

HONDAのバイク、VFR1200Fで日本一周してきた時の記録です。

日本一周73日目

こんばんは、あっきゅです。

今回は福島県の道の駅「裏磐梯」から長野県にある宿泊施設「信州犀川交流センター」さんまで進んだ時のことを紹介します。

f:id:akkyu_5945:20170131234434j:plain

この日は朝早くに目が覚めました。

f:id:akkyu_5945:20170131235324j:plain

道の駅近くにある湖を見に行こうと歩きましたが、意外と遠かったので戻りました…でも、早朝にこういう場所を歩くのは良いリフレッシュになりますね。

f:id:akkyu_5945:20170201232932j:plain

道の駅に戻ると、昨晩話しかけてくれた車中泊の方達に食べ物をもらいました。

f:id:akkyu_5945:20170201233152j:plain

千葉から来られたご夫婦に漬物とデカビタ(飲みかけ)を。

そしてバイクで旅をしているというおじさんにバナナを頂きました。

どれも美味しくいただきました!

ありがとうございました!


お話を聞くと、車中泊のご夫婦は磐梯山へ山行する為に来たそうで、昨日話しかけてくれたもう一組の車中泊の方も山に登ると言っていたので、この道の駅は登山の前日に夜を明かすのに適しているのでしょうね。


だとすると中津川レストハウスはもしかして野宿禁止なのでしょうか。

レストハウスの人も私が寝床を探していると知ると何か言いたげでしたし…。


まぁでも、この旅の間は私には関係のないことです。

私より早く出発していく車中泊のご夫婦と旅人に別れを告げ、私も出発します。


この日は名道50選「魚沼スカイライン」を走り、その後一気に長野まで走ります。

喜多方まで走り、そこから国道459号線を使い新潟県へ。

f:id:akkyu_5945:20170202163824j:plain

道の駅「阿賀の里」でお昼の休憩を取ります。

f:id:akkyu_5945:20170202164506j:plain

酒粕ラーメン」

スープがとても美味しくて、食べ始めに啜りまくったのを覚えています。

459号線が案外酷道だったので、その時冷えた体にもありがたい一品でした。

また食べたいものです。

f:id:akkyu_5945:20170202165041j:plain

その後は高速道路を使い、一気に「魚沼スカイライン」を目指します。

本来ならこの日は「滋賀草津高原道路」も走る予定があったのですが、宿の都合で見送る事にしました。

地図を見てどれだけ走れるかの感覚が、まだ北海道での感覚になっているようです…。


関越自動車道「六日町」インターを降り、「魚沼スカイライン」へ。

f:id:akkyu_5945:20170202170108j:plain

ただの狭い県道かなと思いましたが、ふと後ろを見ると良い感じの展望が。

ただ天気が良くないのが残念です。

f:id:akkyu_5945:20170202170953j:plain

ペースカーに悩まされつつも展望台へ。

f:id:akkyu_5945:20170202171106j:plain

やはり天気が…。

走りを楽しむ道でもないので景色が残念だと楽しめませんね。

f:id:akkyu_5945:20170202171400j:plain

路面もお世辞にも良いとは言えませんし、なんだかな…。

名道50選はどれも素晴らしい道が選ばれていますが、どうしても走る人により合う合わないがあってしまいますね。

f:id:akkyu_5945:20170202171721j:plain

そして長野県に入り、本日お世話になる「信州犀川交流センター」さんへ。

f:id:akkyu_5945:20170202172022j:plain

こちらは廃校になった小学校をリフォームした宿泊施設です。

廊下などはそのままですが、部屋は畳が敷いてあり居心地はいいです。

f:id:akkyu_5945:20170202172302j:plain

ですが、虫が多いので苦手な方はダメかもしれませんね。

この日も少し出ました。

f:id:akkyu_5945:20170202172506j:plain

晩ご飯は朝もらった漬物をメインにご飯と、ツイッターでりょうさんがオススメしてたふりかけサンドをいただく事に。

漬物は優しい味で美味しかったです。

トーストの方は…。

f:id:akkyu_5945:20170202172830j:plain

要研究ですかね…。


では。

日本一周72日目

こんばんは、あっきゅです。

今回は山形市内のホテル「ホテルステイイン七日町」さんから福島県の道の駅「裏磐梯」まで進んだ時のことを紹介します。

f:id:akkyu_5945:20170125204814j:plain

朝ごはんのサービス付きでしたし、今日は距離を走ることになるのでたらふく食べて行きます。


f:id:akkyu_5945:20170125205413j:plain

この日はまず蔵王エコーラインへ。

ハイラインも通って御釜をもう一度見たかったのですが、濃霧のためスルーする事に。

視界が晴れてきたのはこの前も来たこまくさ平のレストハウスでした。

f:id:akkyu_5945:20170125210549j:plain

こんな天気の中バイクで走っても楽しくはないですね…。

f:id:akkyu_5945:20170125211009j:plain

でも降りて行く頃には晴れてきてくれました。

最後にまたこの山の姿を見れたのは良かったです。

f:id:akkyu_5945:20170130192927j:plain

入口の鳥居の写真も回収しておきました。


次はモフリストたちの聖地「蔵王キツネ村」へ行きます。

看板の通りに進んで行きましたが、ここから結構離れていましたね。

f:id:akkyu_5945:20170130192426j:plain

しばらく細い道を走り到着。

周囲は獣臭いですが、キツネの臭いではなく、近くの養豚場の臭いだそうです。

f:id:akkyu_5945:20170130193329j:plain

入場口付近では真っ先にゴリラがお出迎えしてくれます。

f:id:akkyu_5945:20170130193529j:plain

入場料1000円を支払いいざ中へ。

f:id:akkyu_5945:20170130193827j:plain

入ってすぐのエリアには、檻に入ったキツネや紐につながれたヤギなどが展示してありました。

f:id:akkyu_5945:20170130194002j:plain

隙あらばすぐに噛みつこうとしてくるので注意が必要です。

f:id:akkyu_5945:20170130194318j:plain

そして最大の見所であるキツネの放し飼いコーナーへも足を踏み入れます。

f:id:akkyu_5945:20170130194534j:plain

可愛い顔をしていますが容赦無く襲おうとしてきます。

入る際は係りの人の注意をよく聞くことをお勧めします。

f:id:akkyu_5945:20170130194914j:plain

でも、危険ではありますが、冬毛になったキツネを生で見れたのは良い体験でした。

わざわざ足を運ぶ甲斐はあると思います。


その後は高速道路を使い福島へ。

次は「磐梯吾妻スカイライン」へ向かいます。

この日はこちらも天気が崩れるとの事でしたが、ツイッターで回ってきた紅葉の写真がとても綺麗だったので行ってみましょう。

f:id:akkyu_5945:20170130195546j:plain

夏に通った時と全然感じ方が違いますね。

夏の元気な緑色も良いですが、赤く色付いた景色もまた良いものです。

この場所以外は濃霧だったため、紅葉を拝めたのはここだけでしたが来て良かったと思いました。

日本一周中に二往復しましたが、ここはまた、近くを通る際は是非通りたい素敵な道です。


走り終えた後は「磐梯吾妻レークライン」を通り、中津川レストハウスで情報収集をし、本日最後の目的地として道の駅「裏磐梯」へ向かいました。

f:id:akkyu_5945:20170130200518j:plain

この時期になると日が暮れるとめっきり気温が下がります。

ありがたい事に室内にベンチがあったので、そこを借りる事にし、この日は終了となりました。

f:id:akkyu_5945:20170130204435j:plain

では。

日本一周71日目

こんにちは、あっきゅです。

今回は山形県にあるキャンプ場「庄内夕日の丘オートキャンプ場」さんから山形市内のホテル「ホテルステイイン七日町」さんまで進んだ時のことを紹介します。

f:id:akkyu_5945:20170124153052j:plain

今日もとても穏やかな天気。

f:id:akkyu_5945:20170124152828j:plain

朝から飛行機が飛び交っていきます。

敏感な方はエンジン音で起きるかもしれませんね。


f:id:akkyu_5945:20170124164804j:plain

この日はまず加茂水族館へ。

前日ツイッターで「けんた」さんに教えていただきました。

ありがとうございました!

f:id:akkyu_5945:20170124175417j:plain

ちなみにクラゲの展示で有名だそうです。

私クラゲ好きなんですよねーw

すごいワクワクしながら入館します。

f:id:akkyu_5945:20170124180119j:plain

水族館らしく先ずはお魚がお出迎え。

ですが周りの親子連れは水槽に目もくれず奥へ奥へと進んでいきます。

比較大きなお子さんもいて「お前ら学校はどうしたんだ」なんて疑問を抱きつつ私も奥へ。

どうやらアシカショーがあるようです。

f:id:akkyu_5945:20170124193030j:plain

アシカショーなんていつ以来だろう…。

偶然催していたものですが見て色々考えさせられるものですね。

純粋にすごいな、とか懐かしいな、とかアシカも働いてるんだな、とか。

働いていない人間が働いてるアシカを見るほど滑稽なことはないと思いますが、この時は心から楽しんでいました。

子供とビュースポットを取り合うくらいには。


f:id:akkyu_5945:20170124193721j:plain

さて、アシカショーも見終わったので最初の地点から水槽を見ていきましょう。

f:id:akkyu_5945:20170124193927j:plain

たこ。

たこの後ろに見えるつららのようなものはたこの卵だそうです。


興奮しますね。

f:id:akkyu_5945:20170124194221j:plain

エロいな、エロい。

f:id:akkyu_5945:20170124194336j:plain

他にはイソギンチャクを見たりして触手…じゃなくて海の生き物コーナーを見た後は、メインのクラゲコーナーへ。

f:id:akkyu_5945:20170124194449j:plain

水族館の名前に冠されているだけあり、展示数と工夫は力が入っています。

f:id:akkyu_5945:20170124225922j:plain

照明もカラフルなものを用いてクラゲをライトアップしてあったり。

f:id:akkyu_5945:20170124230034j:plain

そして一番の目玉は大水槽のクラゲたち。

f:id:akkyu_5945:20170124230150j:plain

水槽前にベンチなど置いてあってゆっくり見れるようにしてあります。

f:id:akkyu_5945:20170124230448j:plain

もともと好きなクラゲでしたがこんな幻想的に感じたのは初めてでした。

恐らく写真で見るより生で見られた方が感動の度合いは高いと思います。

f:id:akkyu_5945:20170124231827j:plain

けんたさんのおかげでとてもいい体験が出来ました。

本当にありがとうございました。

だいぶゆっくりしたので先へ進みましょう。


ここの目玉はあくまでクラゲです。

見て楽しんだ後は舌で楽しむとしましょう(

f:id:akkyu_5945:20170124232117j:plain

なんとクラゲが乗ったソフトクリームがありました。

f:id:akkyu_5945:20170124232654j:plain

クラゲソフト、イチゴ味。

ピンク色のソフトにクラゲというイメージ的にはグロデスクな組み合わせですが、無味なクラゲのフレークは食感のアクセントになっていい感じでした。

ただ体調を崩していたのでキツかった…w

その後は水族館内をひとしきり見て回り、月山花笠ラインへ。

f:id:akkyu_5945:20170124233033j:plain

お昼ご飯がまだだったので、花笠ライン入ってすぐのお土産屋さんでご飯を食べて行きます。

f:id:akkyu_5945:20170124233352j:plain

サービスでお惣菜のバイキングがあったので、それらをちょいちょいつまんでいると注文したものが到着。

f:id:akkyu_5945:20170124233609j:plain

山形の名物、「ひっぱりうどん」

小皿に乗っているものをツユに溶いていただきます。

f:id:akkyu_5945:20170124233806j:plain

素朴だけど贅沢な味です。

f:id:akkyu_5945:20170124233935j:plain

家でも作れそうなのがまた嬉しいですねw

うどんが無くなるのが早い早い。

f:id:akkyu_5945:20170124235517j:plain

このお茶も美味しかった!

f:id:akkyu_5945:20170124234315j:plain

食べ終わると、食堂のおばちゃんたちの強い押しでコーヒーまでいただくことに。

これもサービスだから〜なんて言ってもらえて、なんだか心がほっこりしました。

田舎特有の空気というか、とても落ち着ける感じ。

なかなか腰を上げるのに苦労しましたが、ホテルの予約があるので行かなければなりません。


途中からバイパスに乗り山形市内へ。

f:id:akkyu_5945:20170124235019j:plain

この日は七日町の「ホテルステイイン七日町」さんへ。

グーグルマップのストリートビューを見ても駐車場が分かりにくかったですが電話で聞いてなんとか到着。

f:id:akkyu_5945:20170124235400j:plain

ビジネスホテルのはずですが、室内はとても広いです。

f:id:akkyu_5945:20170124235648j:plain

この日はとてもゆっくり出来ましたが、翌日は天気が崩れるそうなので早めに寝ることにしました。


では。


日本一周70日目

おはようございます、あっきゅです。

今回は秋田県のホテル「本荘ステーションホテル」さんから山形県の「庄内夕日の丘オートキャンプ場」さんまで進んだ時のことを紹介します。

f:id:akkyu_5945:20170119045637j:plain

この日は念願の名道50選「鳥海ブルーライン」を走るところからスタートです。

一昨日とは打って変わって快晴でした。

f:id:akkyu_5945:20170119050452j:plain

やはり名道を走るなら天気は重要ですね。

いくら景観が良くてもそれが霧に隠れてしまえば感動できませんし、気持ちの良いワインディングも雨や風で楽しめなければ意味はありません。

なんでこんな簡単なことに気付かなかったんだろう…。

f:id:akkyu_5945:20170119050907j:plain

この日は前日までの雨で遠くまで見渡せるほど空気が澄んでいました。

名道を楽しむには絶好の天気です。

f:id:akkyu_5945:20170119051128j:plain

鳥海山五合目の駐車場まで来たところで休憩する事に。

もうこの辺りは紅葉が始まっていました。

f:id:akkyu_5945:20170119051821j:plain

そして鳥海山山頂は白みがかって見えます。

登山に来た方に話を伺うと冠雪しているそうな。

冬が近づいて来ていますね。

五段高原が積雪するまでには間に合わせようと、この時は強く思いました。


f:id:akkyu_5945:20170119052246j:plain

気温の方もだいぶ低かったので温かいうどんでも。

「鳥海うどん」と呼ばれる、山菜と辛味噌の入ったうどんを頂きました。

辛子とつゆで温まることができました。

良いものです。

f:id:akkyu_5945:20170119232107j:plain

そして火照った体を酒粕アイスで冷やす事に。

せっかく温まったのに意味がない。

外気温も低いせいでなかなか柔らかくならない。

なのでアイスを持ったまま寒い外にいて余計に寒くなる。


自分でも何してるんだろうと思いましたがご当地アイスに弱いのはライダーの性か…。

味は北海道の雨竜で食べた米のアイスと比べ、邪魔にならない程度の酒粕が好印象。

甘さも自然な感じで良いものでした。

ただ熱い時に食べたかった。

f:id:akkyu_5945:20170119232527j:plain

その後は鳥海ブルーラインを走りきり、最上川沿いに少し進んでみる事に。

国道沿いを少し進むと本屋さんがあったのでまんがタイムきららが無いかのぞいて見ました。

すると…。

f:id:akkyu_5945:20170119232655j:plain

有りました。

念願のまんがタイムきららゲットです。

あっちこっちってまだ続いてたんだな…。

社会人一年目の帰省中に新幹線内で単行本を読んでた気がするんですが、今年で連載10年目だそうな。

素晴らしい事ですねw


この後しばらく最上川沿いを進み、韓国チックな道の駅で折り返し本日最後の目的地であるキャンプ場へ。

f:id:akkyu_5945:20170119233641j:plain

本日お世話になるのは「庄内夕日の丘キャンプ場」さん。

管理人の方も親切で良い感じのキャンプ場ですが…

f:id:akkyu_5945:20170119233834j:plain

ダートです。


そうそう、このキャンプ場、空港の滑走路が目の前にあります。

f:id:akkyu_5945:20170119233956j:plain

なので飛行機の離着陸が間近で見られますよ。

轟音とともに鉄の塊が動く様は圧巻です。

f:id:akkyu_5945:20170119233834j:plain

でもダートです。


f:id:akkyu_5945:20170119234241j:plain

と、こんな感じですが夕日も綺麗でロケーションも最高なのでオススメのキャンプ場です。


さて、買い出しに行きましょう。

バイクで五分程の所にイオンがあるのでそちらへ。

f:id:akkyu_5945:20170119234513j:plain

すると入り口に…。

ワケガでしたっけ?

ご当地アイドルとしてまだ頑張ってるんですねー。

f:id:akkyu_5945:20170119234731j:plain

そしてキャンプ場へ戻り、炭で鶏肉を焼いていると雨に降られ、テントの中でまんがタイムきららを読みながら鶏肉を焼きつつ一杯やりながらこの日は終了となりました。


では。

日本一周69日目

こんばんは、あっきゅです。

今回は秋田県にある「岩崎旅館」さんから由利本荘にあるホテル「本荘ステーションホテル」さんまで進んだ時のことを紹介します。

f:id:akkyu_5945:20170111202025j:plain

まずは朝ごはん。

これまた美味しいご飯でございました。

朝からたくさん食べましたし、今日は走るぞ!

と、思っていたら道の駅で事件が起きました。

f:id:akkyu_5945:20170111202615j:plain

前の車、そこに停車してます。

で、出れない…。

f:id:akkyu_5945:20170111202857j:plain

後ろに引こうにもこんな感じ。

うん、これは道の駅でゆっくりしろってことだな!

f:id:akkyu_5945:20170111203015p:plain

前へ進もうにも、すぐそこにある名道50選「鳥海ブルーライン」が未だに悪天候らしいので、「もうこの日は終了するか!」って事で道の駅で昼寝します。

f:id:akkyu_5945:20170111203253j:plain

休憩所のベンチから見上げる空。

ここ、道の駅「象潟(きさかた)」は人気の道の駅のようで設備が充実していました。

この時すでに今晩のホテルを予約しておいたのですが、この道の駅、休憩所が24時間解放されていたようでここで夜を明かしても良かったかなと思いました。


ですがポケモンGOポケモンが出る場所に設定されているっぽいので安眠できる保証は無いでしょうね。


お腹が空いたのでお昼を食べます。

f:id:akkyu_5945:20170111204111j:plain

とんかつラーメン、味噌味。

完全に名前で選びましたが、カツはしばらくサクサクしてたし値段の割に良かったんじゃないかと思います。


f:id:akkyu_5945:20170111204415j:plain

その後はおみやげ屋さんを冷やかしたりして時間を潰しホテルへ出発。


f:id:akkyu_5945:20170111204728j:plain

今日お世話になるホテルは羽後本荘駅前にある「本荘ステーションホテル」さん。

f:id:akkyu_5945:20170111205057j:plain

嬉しい事にバイクはすぐ側の別館駐車場に停めさせていただきました。


さて、まだ明るい時間なので近所のツタヤにまんがタイムきららを買いに行きます。

f:id:akkyu_5945:20170111205448j:plain

バイクだとすぐですが、せっかくなので歩いて行きたいと思います。

f:id:akkyu_5945:20170111205906j:plain

この辺りはお堂…っていうのかな、そういう建物が多く、歩いてて楽しかったです。

f:id:akkyu_5945:20170111210157j:plain

ここにもお堂。


さて、読者プレゼント目当てで買いに来たまんがタイムきららでしたが、ここの近くのツタヤにはまだ届いていませんでした。

f:id:akkyu_5945:20170111210340j:plain

この後一旦戻り、ツタヤと道路を挟んで反対側にあるマックスバリュへ。

f:id:akkyu_5945:20170111210507j:plain

久しぶりにベン・トーします。

結果はご覧の通りですw

f:id:akkyu_5945:20170111210627j:plain

競争率の激しいお寿司は妥協しましたが、まぁまぁの結果だと思います。

f:id:akkyu_5945:20170111210851j:plain

ただ、浮いたお金でホテルのロビーにあったお酒を買ったので節約は出来てないですw

でも地の酒を飲めるいい機会ですしいいよね!

このお酒、結構好きでした。


では。

日本一周68日目

こんばんわ。あっきゅです。

今回は青森県にある道の駅「ふかうら」から秋田県にある「岩崎旅館」さんまで進んだ時のことを紹介します。

f:id:akkyu_5945:20170107233959j:plain

この日は久しぶりに朝から雨のスタート。

四国カルストが雪で覆われる前にたどり着くためにはこんな天気でも進んでいかなければなりません。

今日は名道50選「寒風山パノラマライン」へ向かいます。

こんな天気だけど名道を通るということでワクワクしながら出発しました。

ですが…。


f:id:akkyu_5945:20170107234551j:plain

道の駅「みねはま」で最初の休憩を取ります。

この日は休日ということもあり朝から人が多かったです。

f:id:akkyu_5945:20170107234841j:plain

朝ごはんに煮物ときりたんぽをいただきます。

このボリュームで500円いってないなんて、最近の私の食事としては格段に安かったです。

きりたんぽは甘めで煮物ももう少し味が付いていた方が私の好みでしたが、それでもなぜかすごく美味しく感じられました。

おふくろの味ってやつでしょうかね。


この後休憩室に入ってこられた方たちと少し喋った後は、売店のおばさんにごみを捨ててもらい、すぐに出発します。

この日はここでイベントがあるようで、私は運良くイベントが始まる前の空いている時に来れたようでした。

出発する時は駐車場もいっぱいになっていたので混む前にご飯食べれてホントにタイミングが良かったです。


f:id:akkyu_5945:20170107235624j:plain

次に向かったのはこちら。

男鹿半島の鬼の洗濯岩ですが、生憎の天気…。

f:id:akkyu_5945:20170107235758j:plain

天気が悪いと景勝地は楽しめないとわかってはいるんですけどね。

遠いところだし、折角だからと寄ってしまうのは私の旅人スキルが低い証拠でしょうか。

f:id:akkyu_5945:20170108000157j:plain

言い方は悪いですが、天気が悪いので時間の無駄でしたw

さて、次は「寒風山パノラマライン」へ向かいます。

この天気で楽しめないかもなー、なんて思いながらも行ってみたら案の定。

強風と濃霧で転倒しかけた挙句、終点は工事により砂利道になっていました。

大変怖い思いをしました。

この時ほど名道50選制覇なんてノルマを課さなければ良かったと思ったことはありませんでした。

ですが、きっといい道なのでしょう。

なのでここはいつかリベンジに訪れます。

まぁ、旅をしてたらこういう時もあります…。

f:id:akkyu_5945:20170108000759j:plain

結局、道中の写真は何も撮影せず、名道50選「寒風山パノラマライン」走破です。

動画撮ってるとこういう時は楽ですねw


さて、この道で怖気付いた私は、この日はもうホテルなりなんなりに逃げ込もうと腹をくくるのでした。

そして少し離れた「岩崎旅館」さんへ予約を入れ宿泊することに。

部屋に通してもらい、スマホをいじっていると、今日の天気は酷いことになっている事に気付きました。

f:id:akkyu_5945:20170108001151p:plain

f:id:akkyu_5945:20170108001347p:plain

大雨洪水警報と強風雷濃霧注意報。

バ、バイクで走ってて気持ち良い天気のハズはねぇ…。

こういう日はホテルに籠るのが最善だと思いますが、北海道でゆっくりし過ぎたツケをここに来て払った感じでしょうか。

何故よりにも寄って名道を通る時にこの天気なのかってのは腑に落ちませんでしたが…。


閑話休題


さて、この旅館にしたのには実は理由がありました。

それは食事にあります。

f:id:akkyu_5945:20170108001946j:plain

f:id:akkyu_5945:20170108030407j:plain

f:id:akkyu_5945:20170108030512j:plain

f:id:akkyu_5945:20170108030602j:plain

f:id:akkyu_5945:20170108030717j:plain

f:id:akkyu_5945:20170108030802j:plain

f:id:akkyu_5945:20170108030839j:plain

この上ご飯のおかわりは自由です。

味の方も私の好みだったので三杯くらいおかわりしましたw

たまにはこういうところに泊まるのも良いものですねw


結局この日は飯の写真しかまともに撮れてなかったですねw


ちなみにこの後、男鹿半島は避難勧告が出るくらい天気が荒れたそうな。

f:id:akkyu_5945:20170108031425j:plain

なんでこんな時にバイクでそんなところに行ったんだろう。

では。


日本一周67日目

こんにちは、あっきゅです。

今回は青森市内のホテル「アベスト青森」さんから道の駅「ふかうら」まで進んだ時のことを紹介します。

f:id:akkyu_5945:20161224154434j:plain

この日はタイヤ交換から始まります。

タイヤ交換は「レッドバロン青森」さんにお願いしました。

ただ、この日の作業が詰まっているとのことだったのでしばらく待つ事になりました。

前もって予約出来ないのは旅人だからしゃーなしですね。

f:id:akkyu_5945:20161224154924j:plain

1時ごろ終わるとのことだったのでその間待合室でブログの更新をさせてもらう事にしました。

すると気を利かせてくれたのかコンセントを使わせていただきました。

助かりました、ありがとうございます!


作業の方も空き時間に上手くやってくれたのか昼前には終わらせてもらいました。

なんて良いお店だ…!

f:id:akkyu_5945:20161224155253j:plain

さて、今回選んだタイヤも前回と同じく「メッツラー」の「Z8M」。

f:id:akkyu_5945:20161224155656j:plain

純正指定の後継モデルである「BT023」に戻そうと思いましたが値段的にこちらとあまり変わらないようだったので、それなら慣れたタイヤを、という事でリピートです。

f:id:akkyu_5945:20161231111047j:plain

タイヤを換えてもらった後は龍飛崎を目指します。

f:id:akkyu_5945:20161231111136j:plain

ここは階段国道で有名ですね。

残念ながら通行止めとの事でしたが、どうせ降りる時間もなかったので良いかな。

f:id:akkyu_5945:20161231111445j:plain

取り敢えず展望台だけでも見ておくかと階段を登ります。

f:id:akkyu_5945:20161231111957j:plain


f:id:akkyu_5945:20161231111821j:plain

綺麗でした。

その後は名道50選「龍泊ライン」へ。f:id:akkyu_5945:20161231112324j:plain

良い感じのクネクネ道で、タイヤを換えた後だからか楽しく走れました。

景色もご覧の通りバッチリ。

やはり天気が良くないといくら名道でも楽しくないですからね(フラグ

でも楽しいくて景色も良い道でした。


f:id:akkyu_5945:20161231112819j:plain

その後は秘境駅の「驫木駅」へ。

夕日が綺麗な駅との事でしたが着いたのは日没後。

残念ながら夕陽は見れませんでした。


それならせめて今日はここで寝ようと思いましたが

f:id:akkyu_5945:20161231114422j:plain

ダメでした。

防犯カメラも設置されているのでここで寝るのは難しそうですね。

f:id:akkyu_5945:20161231114712j:plain

翌日からは雨ですし、ここの夕陽は次の機会にしたいと思います。

f:id:akkyu_5945:20161231114903j:plain

その後は来た道を少し戻り、道の駅「ふかうら」のベンチで寝ることにしました。

では。